産み分けゼリーが気になる・・・というママさんも多いと思います。産み分けゼリーに関しての情報を紹介しているのですが、産み分けゼリーの中でも、とくに注目が高いと言われる、女の子を産み分ける時に効果が期待できるピンクゼリーになります。

 

 産み分けゼリーは、女の子用のピンクゼリー、男の子用のグリーンゼリーと言われる潤滑ゼリーがあります。 産み分けゼリーが100%ではありませんが、タイミングによる産み分け、食生活における産み分けなど色々と方法があると言われていますが、その中でも、もっとも手軽に産み分けを考える方法として、この潤滑ゼリーを使った産み分けが人気になってきています。

 そもそも、産み分けゼリーと言われる商品は、一般のドラッグストア、薬局などでの販売は行われていないようで、言えば、市販されていない商品といっていいです。 そもそも、昔からこのピンクゼリー、グリーンゼリーに関しては、知識を持っていらっしゃる方も多かったと思うのですが、どこで販売されているの?という疑問もあったかもしれません。 

 

 

ネット通販によって購入が可能になっています。 ネットで購入できる産み分けゼリーもいろいろと種類が販売されているようですが、やはり、安全面の事を考えると、産み分けに関しては専門知識のある産婦人科医と共同開発された商品をお勧めしたいと思います。

 また、ピンクゼリー、グリーンゼリーという名前で検索してみても、結局 違った名称で販売されている商品も多い為に、迷われる方も少なくないかもしれません。しかし、この度、産婦人科医と共同開発された、商品名そのものがピンクゼリーとなっている、安心の商品が発売開始されています。

 

ジュンビーの産み分けゼリーがお勧めな理由・・・

産婦人科医と共同開発されたピンクゼリー

厚生労働省が指定した第三者機関の審査で承認を受けた管理医療機器認証商品

独自開発の容器

安心の日本の専門会社

使い切りタイプ(開封の劣化も防がれ、面倒な湯煎も必要ありません)

通販購入できる産み分けゼリーでもっともお勧めのピンクゼリーをまずは確認してみて下さいね!

 

 ピンクゼリーの値段について

 おすすめのジュンビーのピンクゼリーに関して値段をチェックしてみました

 ピンクゼリーの値段は、1箱(10本入り)14,800円(税別)で別途送料・代引き手数料が必要です。

2箱セットだと、26,600円(税別)で、送料・代引き手数料無料となります。

3箱セットは、38,400円(税別)で、送料・代引き手数料無料となります。ピンクゼリーはまとめ買いがお得なんです!

2箱で3,000円OFF、3箱だと6,000円OFFとなり、送料無料・代引き手数料無料、そしてプレゼントがついてきます。プレゼントは、葉酸サプリです。 葉酸は、妊娠期には欠かせない栄養素で、水溶性ビタミンB群の一種です。 厚生労働省が妊娠を希望する女性は妊娠1ヶ月前から葉酸を摂取することを推奨していて、胎児の細胞分裂が活発化する時期に不足すると、胎児の神経障害のリスクが高まると言われています。

 葉酸サプリには、モノグルタミン酸型葉酸が配合されているほか、お米由来の乳酸菌やビタミン、ミネラルなど、赤ちゃんに良い成分が配合されています。 また、国産で無添加なので安心です。そんな妊娠前、妊娠初期に欠かせない葉酸を摂ることができる葉酸サプリが2箱セットで1個、3箱セットだと2個もついてきます。ピンクゼリーの公式サイトでは、2箱セットが一番人気のようです。

 

ピンクゼリーの成分について

 ピンクゼリーの成分について、ご紹介します!ピンクゼリーは、カラダに直接使うものですし、赤ちゃんやママにも安心なのか気になりますよね。

 ピンクゼリーの成分

 精製水、グリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、乳酸、クエン酸ナトリウム、パラオキシ安息香酸メチル、エデト酸二ナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム

主成分は精製水です。

 

 ・精製水は、無色透明・無味無臭で、医療用機器の洗浄にも使われる身体に優しい純粋な水です。蒸留やろ過といった手法で作られます。

・グリセリンは、無色透明の液体で、人間の体内に存在している安全な成分です。強い吸湿力を持つことから、化粧品や軟膏などに使われています。

・ ヒドロキシエチルセルロースは、人体への影響がない安全な成分で、植物から抽出した天然の食物繊維から作られます。液体に粘性をつけるために使われています。

・乳酸は、膣内の環境を整える効果が期待でき、人間の疲労回復に関係する成分と言われています。クエン酸ナトリウムは、毒性のない安心できる成分で、乳製品や清涼飲料水の酸味の調整などに使われるほか、化粧品の保湿目的でも使われています。

 

・クエン酸ナトリウムは、乳製品や清涼飲料の酸味の調整等で使われる、保湿目的で化粧品でも使用されている毒性のない安心な成分です。

・パラオキシ安息香酸メチルは、食品や化粧品の防腐剤として使われることが多い成分で、安全性が高いことで有名です。 エデト酸二ナトリウムは、化粧水や乳液などのスキンケア用品をはじめ、クレンジングやマスカラなど幅広く使われている、品質を安定させるための成分です。

・エデト酸エナトリウムは、品質を安定させるために使う成分

・ヒアルロン酸ナトリウムは、安定性・安全性が非常に高い成分です。ヒアルロン酸は、1gで6,000gの水を保持することができるくらい保湿に優れています。

 

ピンクゼリーは、人体に含まれている成分を使うなど、徹底的に品質にこだわってつくられています。

 

女の子がほしいならピンクゼリー

産み分けゼリーとは何?かというと、赤ちゃんを希望する性別になるようにサポートするゼリーです。 女の子が欲しい場合はピンクゼリーを使います。

 

精子には2種類あることを知っておこう

とはいえ、男の子が生まれる仕組みと、女の子が生まれる仕組みに関しては判明しているので、例えば女の赤ちゃんが欲しいという場合、女の子が生まれる仕組みが出来るように仕向けていけば、産み分けによって女の赤ちゃんが生まれる可能性は高くなる等言うわけです。オン案お赤ちゃんが生まれる可能性を少しでも高めるためにはどのようなことをおこなえば良いのでしょうか。まず、精子には2種類あるという事を知っておくことから始めましょう。卵子にどちらの静止画受精するかによって性別が決まります。男の精子の染色体はXY染色体、女の精子の染色体はXX染色体です。

膣内を酸性に保つことで産み分けが

つまり、卵子に女性が生まれる精子の染色体であるXX染色体をもつ精子を受精させるように仕向ければ女の赤ちゃんが生まれるというわけです。精子はアルカリ性という性質を持っていますが、膣内は酸性です。そのため、ほとんどの精子が卵子にたどり着く前に死滅します。X精子はY精子と比べると酸性に対する体制が強いことが挙げられます、つまり通常の状態だとX染色体をもつ精子のほうが受精しやすいです。ところが排卵日とオルガズムの状態によって、膣内がアルカリ性に傾くことがあります。排卵日の23日前に淡白な性行為をおこなえばアルカリ性に傾くッことを防げます

 

性交の際に膣内のアルカリ性・酸性をゼリーで操作して、希望の性別となる精子が卵子にたどり着きやすくするそれが産み分けゼリーの効果です。

 

 

産み分けをするには、ただ産み分けゼリーを使えばいいわけではありません。

できる限り正確に排卵日を予測すること

普段の生活の中で、女性が「排卵日」を意識する機会はほとんどありません。身体の中でごく当たり前に行われている作業で、知らない間に終わってしまうという方も多いはずです。しかしいざ妊娠や産み分けを意識し始めたときには、この排卵日を正確に予測することが重要なポイントとなります。特に女の子を産み分けしたいと願うときには、「排卵日の数日前」に夫婦関係を持つのが理想的だと言われています。これにより、寿命が長いX染色体を持つ精子が受精しやすくなるためです。排卵する前に排卵日を予測するわけですから、決して簡単なことではありません。

排卵検査薬を上手に使いましょう

排卵日をなるべく正確に予測するためにつかえるのが、排卵検査薬です。この検査薬を使うことで、女性は「自身の体の中できちんと排卵が起きているのか」や「いつ排卵しているのか」を知ることができます。使い方は簡単で、排卵日が近付いてくると検査用紙に印が表れてきます。排卵日をピークにして印は濃くなり、やがて薄くなっていきます。これを毎月繰り返しているのです。もし可能なら、実際に産み分けに挑戦する前に、幾月か自身のデータをとってみましょう。「薄く色づき始めたタイミングが、排卵2日前」などのリズムをつかめれば、成功率もアップします。

 

 

ピンクゼリーは、産婦人科で相談して購入できますが、インターネットでも購入することができます。 インターネットで購入する場合におすすめなピンクゼリーは、ジュンビーという会社が販売しているピンクゼリーです。ジュンビーのピンクゼリーは、産婦人科医と共同開発で管理医療機器認証商品なので安心です。

 

ピンクゼリーは安全?

人体に含まれている成分だけを使用した物質をゼラチンに溶かして作られており、当然人体には無害です。これまでピンクゼリーを使って生まれた赤ちゃんで、問題があったという報告は一度もありませんので安心です。

 

「それでも、やっぱり心配なんだけど・・・」

 

そのように思われる気持ちはよく分かります。ピンクゼリーを使って問題があったという報告は一度もありませんので、安心して使用いただけます。  

ピンクゼリーの使い方

ピンクゼリーの使い方はグリーンゼリーと一緒で、夫婦で協力して使うことが必要です。夫婦でしっかり協力しあって、正しい使い方をマスターしましょう。

1.包装の上端のギザギザを切り容器を取りだす

2.キャップを指で折るようにして引き抜きます

3.容器を持ち、身体をリラックスさせた状態でシリンジの先端から5㎝~8㎝を膣に挿入します

4.ピストンを押し出し、ゼリーを注入します。

5.容器をゆっくり引き抜きます。

 

一足先にピンクゼリーを使ったお客様の感想

(20代ママさん)

管理医療機器であったり特許取得だったりと、心配症な私でも安心して使うことができました。

(30歳代ママさん)

夫妻妻も私も使う前は不安でしたが今ではとても満足しています 新米ママさんより使い心地が不安でしたが思ったより違和感はありませんでした。こんなに簡単ならもっと早く使ってればよかったです。 Eさんよりジェンビーさんのピンゼリーが一番コスパが良かったので購入しました。ちょうど葉酸アプリも欲しかったので、とてもお得でした。

(女の子希望のyさん)

私が母と仲良しで一緒に旅行に行ったりおしゃれを楽しんでいるので自分も子供と同じことをするのが夢です。 妊活中のママ友が使用していた友人から勧められて購入しました。私も今から結果を心待ちにしています。

(女の子希望 Oさん)

産婦人科医との共同開発だし、ベビ持ちサポート専門会社の商品だったので選びました。何より、安心感が購入の決めてでした。

ジュンビー社製のピンクゼリーは公式サイトが最安値で安全に買える

ピンクゼリー公式サイトを見てみる ジュンビー社製のピンクゼリーは公式サイトでのみ購入可能です。 公式サイトで購入すると万が一、使用していくうちにトラブルが起きたときでもサポートしてもらえるメリットがあります。 キャンペーン特典も 公式サイトではAmazonや楽天で購入した場合のようなポイント特典はありません。

しかし、2箱以上の購入で割引になったり葉酸サプリメントのオマケが付いてくるというキャンペーン特典が受けられます。 こういうキャンペーンは積極的に活用したいですね! 現在公式サイトではおめでたキャッシュバックキャンペーン中!、いつ終わるか分からないキャンペーンなので、ぜひ今のうちに活用しましょう!

公式サイトをチェック